ページ上へ

ショッピング枠現金化ー優良業者を探したい人必見の見極め術を公開

ショッピング枠現金化を優良業者で行いたいなら、優良業者と悪徳業者を見極めるポイントを押さえておく必要があります。知っていれば必ず役に立つ6つの着眼点をわかりやすくまとめました。騙されたいためにもぜひご確認ください。

優良業者は存在するのか?

信頼出来る業者の見極め方

ショッピング枠現金化は闇組織との繋がりや詐欺行為などを恐れている人も多いグレーな業種ですが、全ての業者が悪徳というわけではありません。
実は、選び方を知ってしっかりと業者選びをすれば誰でも優良業者を見極めることができますが、利用者の多くはついつい換金率やスピードにばかり注目してしまい、優良性の見極めが乏しいように見受けられます。
もちろん、換金率やスピードも重要ですが、騙されない・損をしない為には優良性も非常に重要です。
初心者の人やすでに苦い経験をした人のために、優良業者の見抜き方について解説していきたいと思います。

優良業者を見極める6つのポイント

それでは早速ショッピング枠現金化の業者を選ぶ際に、必ず確認しておきたい項目をご紹介します。
業者のホームページ上の「会社概要」や「運営者情報」というページで当該業者の情報が見れますので、確認すべきポイントについて必ず押さえておきましょう。

①創業年数
会社の創業年数から見る

ホームページを見てまず確認したい点は、業者の創業年数です。
創業年数が長ければ安定して運営を続けていることになりますし、利用者からも支持されているからこそ生き残っていると言えます。
悪徳業者の中には、違法行為や詐欺を行い、危なくなると店舗やサイトごと消してしまうという行為を繰り返していこともあります。
創業年数が長ければ長いほど、このような悪質営業を行っている可能性は低く、安全度が高いと言えるでしょう。

②ドメインエイジ
ドメインエイジを調べる

ネット型の場合、調べておきたいのがドメインエイジです。
ドメインエイジとは、ホームページのURLが登録された日からの期間のことです。
この期間が長ければ運営歴が長く、短ければまだ駆け出しの業者である可能性があります。
創業年数と同様に、悪質な行為を繰り返しているような業者のドメインは、コロコロと変わることが多いので、ドメインエイジが若い場合は注意をしてください。

ドメインエイジを調べるサイト
https://www.domainage.jp
③古物営業許可を取得しているか
古物営業許可は必須

ショッピング枠現金化の安全な営業形態は“買取型”で行っている業者ですが、この場合「古物営業許可」を取得していなければ営業することはできません。
古物営業許可は、各都道府県の警察署へ書類を提出し、認可を貰えるものです。
そのため、古物営業許可を得ている旨をしっかりと提示している業者は信頼できるでしょう。

④営業所在地
営業所在地を調べる

業者の所在地も確認をしたほうが良いでしょう。
会社の住所が本当に存在する住所なのか、実在する建物なのかなど、ネットで検索してみましょう。
時間があればグーグルマップを使って見てみるのもおすすめです。
悪徳業者によくあるケースが、住所を調べてみたら「実は更地だった!」「レンタルオフィスですでに退去済みだった!」などということもあります。
しっかりとオフィスを構えて運営している業者なのかどうか、住所を手掛かりに調べておきましょう。

⑤電話番号
電話番号から調べる

優良業者のは固定電話の番号をきっちり掲載していますが、怪しい業者の場合は、携帯電話の番号であったり電話番号を記載していなかったりします。
さらに悪質なケースは、固定電話の番号を記載しておきながら、実際にかけてみると別の電話へ転送される仕組みになっているという、巧妙なカモフラージュをしている業者さえ存在しているので注意が必要です。

⑥登記簿
登記簿から調べる

最後に、念押しの最終手段として有効なのが登記簿の確認です。
登記簿を確認すれば、本当に存在している会社なのか、会社設立日、営業目的、代表者の住所氏名などを見ることができます。
下記のサイトを利用すれば、調べたい業者の登記情報をネットで調べることが可能です。

登記情報提供サービス
http://www1.touki.or.jp/gateway.html

このサイトでは一時的な利用であれば情報提供料が335円で利用する事が可能です。
(会員登録をする場合は別途登録料300円)
確実に知りたい人はこちらを使って調べてみることをおすすめします。

ポイントを知って優良業者を見極め

ショッピング枠現金化の業者選びは、換金率やスピードばかりに気を取られている人が多く、安全な業者か確認せずに申し込みをしてしまって後悔する人もたくさんいます。本当に悔しいですよね…。

業者のホームページ上の情報をもとに、しっかりと運営している業者なのかを見極めるヒントは幾つもあります。
急いでいる時こそ、決断する前に必ず業者について調べるようにしてください。

悪質ショッピング枠現金化業者の摘発事例